ごあいさつ

〜デジタルカメラ総合情報サイト
「DigitalCamera.gr.jp」について〜

本日1999年12月8日、デジタルカメラ総合情報サイト「DigitalCamera.gr.jp」を開設しました。

近年、急速な勢いで進化・発展しているデジタルカメラ。しかし、その情報を周辺環境から海外ニュース、実販価格などに至るまで、総合的な情報を集めることはなかなか困難な状況にあります。

これまで私はWeb上では、「インプレス・PC Watch」を中心に活動してきました。同サイトはデジタルカメラはもちろん、PCに関係する情報が充実した、きわめた優れたサイトです。もちろん、私自身も、今後ともPC Watch上での執筆を継続したいと思っています。

しかし、PC WatchがPC全体に関する総合情報サイトであるため、デジタルカメラにきわめて特化した情報やきわめて細かな情報についてカバーできないという点があります。

そこで、本サイトはデジタルカメラに関するあらゆる情報を広く網羅する、デジタルカメラに特化したサイトとして開設しました。

本サイトは今後、デジタルカメラをすでに愛用している方はもちろん、これから購入してみようと思っている方にも、広く情報を提供できるサイトとして展開してゆきたいと思います。また、各種製品に対するきちんとした理解を得るため、通常ではなかなか得られない、各種製品などに対する詳細情報についても、積極的に掲載してゆきたいと思います。

また、一般的なデジタルカメラユーザーには関心が薄いと思われる、デバイス情報や業界情報についても扱います。しかし、その情報についても、できる範囲でそのバックボーンが理解できるコメントを付加しようと思っております。

もっとも「デジタルカメラ総合情報サイト」といいながらも、企画・編集・取材・雑用にいたるまで、現在、山田久美夫1人で行っておりますので、カバーできる範囲には限界があります。その点はなにとぞご容赦ください。

なお、本サイトでは、デジタルカメラに関するさまざまな情報を網羅するため、読者の方々や各メーカーの方からの情報の提供をお待ちしております。みなさんのご協力により、今後、よりよい、充実した内容のサイトへと発展して行きたいと思います。

まだまだ未完成な部分も多く、正式公開するにはやや恥ずかしい状態ではありますが、私の性格上、いつまでたっても中途半端な状況のままで、永遠に一般公開できなくなる可能性もありそうなので、私の誕生日である本日12月8日をもって、正式公開とします。まずは現時点の情報を多くの方に見ていただくことから始めようと思っておりますので、今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いします。

1999年12月8日 
山田久美夫